ミュゼプラチナム 解約

ミュゼプラチナムの解約とキャンセル料

解約したい場合は、まずコールセンターに電話

 

もしミュゼプラチナムを途中で解約したくなった場合は、コールセンターに電話して解約したい旨を申し出てください。

 

解約は店舗で対応しているので、コールセンターでは解約手続きをするための日時と店舗予約、解約手続きする際に必要になるものの確認だけをします。

 

コールセンターに電話するだけでは解約できませんので、注意してください。

 

次に、電話で予約した日時に店舗に行って、解約手続きのための書類に記入し、提出すると終了です。

 

途中で解約することで、違約金やキャンセル料などの料金がとられる事はありませんので、ご安心ください。

 

クレジットカードで契約した場合は利用したカードを持参する

 

これはクレジットカード会社でキャンセル処理が必要だからです。

 

必ず忘れずに持参してください。

 

決済が終わっている場合は、一度契約した金額が口座から全額引き落とされます。

 

その後、引き落とされた金額から手術を受けていない分の金額が返金されます。

 

ただし、返金される日時や手順などはクレジットカード会社によって異なる場合があるので、解約手続きをしたら利用明細をしっかりと確認してください。

 

コースが完了していない場合は、返金システムが適用される

 

ミュゼプラチナムは1回ごとの料金ではなく、コース料金制を採用しています。

 

例えば、4回分の契約をしても、2回しか施術せずミュゼプラチナムを解約した場合は、2回分の料金は返金の対象になります。

 

ただし、「両ワキ脱毛完了コース」については、契約から1年以内に解約すれば、支払ったお金は全額返金されます。

 

また、最後に来店した日から1年以上経つと返金システム対象外となり、解約時にコースが完了していなくても料金は返金されないので注意してください。

 

この返金システムは1人につき1回まで利用することができます。

 

Web会員も退会する

 

脱毛コースの契約とWeb会員登録は別枠になっているので、ミュゼプラチナムの脱毛コースを解約してもメールが送られてくることがあります。

 

そのため、Web会員を退会するには、Web会員サイトにユーザー情報を削除してもらう必要があります。

 

Web会員の退会は、退会したい旨を記載したメールを1通送るだけ退会できます。

 

>>ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら